本文へ移動
補助金を活用してリフォームができます

筑紫野市では、地域経済の活性化および市民生活の安定を図るため、ご自身のの居住の用に供する住宅の所有者が市内の施工業者によって住宅の改修工事を行う場合に、経費の一部を補助金として交付する制度があります。
筑紫野市内でリフォームをご検討の方はぜひ、弊社にご相談ください。

受付開始:4月20日(水)~
※予算枠を超えた時点で終了いたします。

補助の対象となる場合

対象となる方

以下のすべてに該当することが必要です

1 住宅の所有者であって、かつ、補助金の請求の際にその住宅に現に居住していること。
2 世帯全員(18歳以下を除く)に市税の滞納がないこと。
3 本制度による補助金の交付を過去に受けたことがないこと。
4 暴力団関係者ではないこと。

対象となるリフォーム

■住宅改修工事
1 バリアフリー改修工事
 手すりの設置・段差解消工事・滑り止め工事等

2 省エネ工事
 壁、床、天井等への断熱材の設置工事等

3 耐震補強工事
 基礎部分補強工事、筋交い・構造用合板等による補強工事等

4 耐久性工事
 屋根・壁の塗装改修工事、壁、床、天井の改修工事等


■耐震改修工事
1 旧耐震基準家屋を、現行の耐震基準に合わせるための工事
 旧耐震基準家屋:昭和56年5月31日以前に建築された住居であり、耐震診断の結果、上部構造評点が1.0未満である木造戸建て住宅
 現行の耐震基準に合わせるための工事:建物全体又は1階部分の上部構造評点が1.0以上になるよう補強する工事およびこれに伴う耐震設計
 ※耐震診断に関しては、弊社診断士により行うことができます。

2 基礎部分補強工事、筋交い・構造用合板等による補強工事

補助金の金額

■住宅改修工事に要する費用(消費税等を除く10万円以上)の10%相当額で、10万円を上限とする。ただし、他の住宅改修補助金(助成金)を受けた場合は、その補助対象となった工事費を除いた改修工事費が10万円以上のもの。
■耐震改修工事に要する費用(消費税等を除く10万円以上)の60%相当額で、60万円を上限とする。

広報ちくしの

(2022-03-28 ・ 455KB)

参考資料
詳しくは、弊社リフォームアドバイザーにご相談ください

ショールーム来店予約フォーム

ご希望日時:第1希望 ※必須
     ※当日のご予約は直接店舗にお問い合わせください
※毎週水曜日と第1日曜日はお休みを頂いております。
※受付時間10:00~18:00よりお選びください。
ご希望日時:第2希望
     ※当日のご予約は直接店舗にお問い合わせください
※毎週水曜日と第1日曜日はお休みを頂いております。
※受付時間10:00~18:00よりお選びください。
ご来店希望店舗 ※必須
お名前 ※必須
 ※例:山田 太郎
フリガナ
(カタカナ)
 ※例:ヤマダ タロウ
ご住所(市区町村まで) ※必須
電話番号 ※必須
メールアドレス

注) 半角英数字のみ
工事場所(複数選択可)
リフォームご希望時期
建物の種類
ご意見・ご質問等があればご記入ください

お問い合わせいただくにあたり

■お問い合わせの際は「個人情報保護方針」をお読みになり、同意のうえご記入ください。
■電話番号欄には、必ず連絡の取れる電話番号(自宅もしくは携帯電話)をご入力ください。
■回答に時間がかかる場合がありますので、お急ぎの方はお電話にてお問い合わせください。
フリーダイヤルの着信拒否・迷惑メール設定をしているお客様はご注意ください。
 弊社からの電話番号
 佐賀 0120-739-506
 福岡 0120-946-416
当日のご来店のご予約は、直接お電話でご連絡いただきますよう、ご協力を願いいたします。
匠和美建では、新型コロナウイルスに対する政府および関係機関の対応方針に則り、以下の対応をさせていただいております。
*ショールームへのご来店は、ご予約優先にて対応させていただきます。ご予約は「来店予約」フォームまたはお電話にてお待ちいたしております。
一定時間に複数組のご予約があった場合、ご来場時間を調整頂く場合がございます。またご予約のないご来店の場合、ご対応をお待ちいただく場合がございます。
*スタッフはマスクを着用し、定期的に施設内の消毒を実施しますことをご了承ください。
*お客様におかれましては、入館時の手指消毒にご協力お願い致します。(リフォームショールームには消毒液を設置しています。)
TOPへ戻る