183073
http://showabiken.co.jp/files/lib/2/13/201606241719547245.jpg http://showabiken.co.jp/files/lib/2/14/20160624172003506.jpg
     
 

マンション システムキッチン交換のようす

   

マンションのキッチンリフォームを進める手順

先ずは、事前にシッカリ下見をします。

これがマンションでのキッチンリフォームで重要なポイントです。

マンションのキッチンリフォームの手順は、まずマンション規約を確認するところから始めます。

規約にはそのマンションにおけるリフォームでの約束事が書かれているからです。

リフォームを行う場合には、このマンション規約に従って進める必要があります。

工事内容の可否、工事の申請や手続き方法も事前に確認しておくのがポイントです。

 

現実と希望を踏まえたプランづくりを

キッチンをリフォームする際は、誰がどのようにキッチンを使っているかという現実と、リフォーム後にはどのように家事を行いたいかという希望を整理しておくことが、とても重要です。

キッチンは奥様しか使わないのに、ご主人も使うかもしれないと高めのカウンターを選んだら、奥様は疲れるばかりです。でも、今は奥様がひとりで家事を行っているけど、家族みんなに手伝って欲しいと考えて、複数人で使いやすいキッチンプランに変えることで、家事スタイルが変わる可能性もあるのです。

プロのアドバイスをもらいながらプランを決めることが、使いやすいキッチンをつくるコツといえます。

家族全員が家事をラクに、そして楽しくできるようなキッチンをつくりましょう。

 

キッチンリフォームのワンポイントアドバイス(収納)

使いやすいキッチン収納にするポイントは、全てが見渡せて、出し入れしやすいことにあります。

奥行きが深い収納をたくさん作っても、奥にあるものは二度と使うことがなかったり賞味期限が切れたりと、死蔵品置場を作るだけ。

どう仕舞うかではなく、どう出し入れするかを考えて計画すると、使い勝手のいい収納になります。