198672
http://showabiken.co.jp/files/lib/2/13/201606241719547245.jpg http://showabiken.co.jp/files/lib/2/14/20160624172003506.jpg
     
 
 
フォーム
 
☆佐賀本店☆(佐賀市・S様邸)水廻り改修工事レポ~断熱材とは?~
1月も早いもので、あと2日で終わりですね~
ついこの間2017年の年が明けたと思ったら、もう一月!!
1日1日を大事にしようと思う今日この頃です
 
今日も佐賀市のS様邸の現場レポートを行っていきます
 
解体も終わり、今はちゃくちゃくと大工さんが下地を作っております。
この下地がなければ、仕上げには入れないので、とーっても重要ですよね
今回は断熱材に触れてみようと思います。
S様邸で使用させてもらうのはロックウールといわれる断熱材になります。
 
ロックウールとは石から出来た人工鉱物繊維のことなんです。
石の繊維ってなんだか想像つきませんよねぇ
この繊維の中に大量の空気を含むことで、抜群の断熱効果を発揮します
しかもこのロックウールは吸音性能もあるので、騒音防止にもなるわけです
さらにさらに不燃材でもありますので、他内外装材の組み合わせによっては高い耐火性能も発揮するんですよ~
 
画像に載せているように、このロックウールを下地のすき間すき間に埋めていきます
冬の水廻りはとっても寒いので、断熱材を施工することで寒さの悩みを解消してくれるというわけでございます
 
先日の雪の中、職人さんが頑張っていたら、S様が休憩場所を作ってくださって、温かい部屋でぬくぬくさせていただいたみたいです
お心遣い、本当にありがとうございました
 
次回のレポートではどんなことをお伝えできるか、楽しみにお待ちくださいませ