195478
http://showabiken.co.jp/files/lib/2/13/201606241719547245.jpg http://showabiken.co.jp/files/lib/2/14/20160624172003506.jpg
     
 
 
フォーム
 
屋根塗装工事レポ【1回目】 |福岡南支店

こんにちは そしてお久しぶりです

匠和美建福岡南支店の大原です

ブログの更新は佐賀本店の山領さんにお任せしっぱなしだったので、

ここで、私も塗装現場の様子をお伝えしていこうと思います

 

今回から、アパートのオーナー様からの塗装のご依頼の様子をお知らせしていきます

まず、第1回目は屋根の塗装です。

 

左の写真が施工前の状態です。

そして次が高圧洗浄の様子、最後の写真が下塗りをした状態のものです。

こちらの屋根はもっとも一般的に使用されている【乾式洋瓦】と呼ばれる種類です。

とっても軽くて使いやすい人気の瓦ですが、経年劣化により表面の着色セメント層が傷んできてしまうというデメリットがあります。

そのため、十分な洗浄の上傷んだセメントを固めることのできる下地材をしっかりと塗ることが大切です。

塗装直後は見た目はこの手順を丁寧に踏んだものとそうでない塗装の区別がつきにくいですが、

少し時間がたつと違いは目立ってきます。

 

事前に営業マンとしっかりお話をし、納得のいく施工をお約束できる施工会社を選ぶことをお勧めします

 

次回も引き続き屋根塗装の様子をお伝えしますお楽しみに~

 

 

トップページはこちら   ブログトップはこちら

塗装専門店塗来のトップページはこちら

塗装専門店塗来のブログトップページはこちら