195478
http://showabiken.co.jp/files/lib/2/13/201606241719547245.jpg http://showabiken.co.jp/files/lib/2/14/20160624172003506.jpg
     
 
 
フォーム
 
屋根塗装工事レポ【第4回】 |福岡南支店

こんにちは

匠和美建福岡南支店の大原です

 

前回、アパートのオーナー様からの塗装のご依頼の様子をお知らせいたしました

前回はバルコニー補修についてご紹介いたしました。

今回からは外壁塗装についてご紹介いたします

 

 

外壁塗装は次のような順番で進んでいきます

高圧洗浄

 丁寧に高圧洗浄をすることで、出来上がりの塗装の持ちが違ってきます。

 大切な工程です。

 

シーリング部分の補修

 写真左の工程です。外壁塗装をする際には必ずチェックするべき部分です。

 

下塗り

 シーリングをしっかりと貼りなおしたら、いよいよ塗装です。下塗りをしていきます。

 真ん中の写真が下塗りの様子です。下塗り材は透明なため、塗った後は濡れた後のような見た目になります。

 見た目はあまり変わっていないので、この状態で見るとちょっとがっかりですが、

 この下塗りをしっかりすると、中塗り以降の塗料が定着しやすくなります。

 

中塗り

 

上塗り

 

外廊下天井部分の塗装

 右写真が外廊下天井部分の塗装の様子です。この天井部分塗装は、2回塗りをします。

 1回目と2回目であまり見た目は変わりませんが、丁寧に塗装をしていくことが塗装部分はもちろんその内部のお家を守るためにも必要です。

 

中塗り・上塗りの様子は次回お伝えしていきます

お楽しみに

 

 

 

トップページはこちら   ブログトップはこちら

塗装専門店塗来のトップページはこちら

塗装専門店塗来のブログトップページはこちら