195479
http://showabiken.co.jp/files/lib/2/13/201606241719547245.jpg http://showabiken.co.jp/files/lib/2/14/20160624172003506.jpg
     
 

福岡南支店 久留米市H様邸塗装工事

 
 
(久留米市・H様邸) 外壁塗装リフォーム
before
before
after
after
 
施工内容
屋根塗装
外壁塗装
給湯器交換
トイレ交換 他
施工期間 23日
工事価格 180万円(総額)
 
担当者より
(店長・リフォームアドバイザー:城後 
賃貸に出していたのだが、かなり傷んでいるというお客様のお悩みから、外壁塗装・屋根塗装をご紹介します。
1 特に外壁シーリングの劣化が気になるとのこと。
2 リビング、2階の洋室に雨漏れがしていること。
3 壁が濡れて、クロスがはがれており、現在も雨漏れしている様子。
この3つがお客様の特にお困りの点でした。
 
そこで、まず、雨漏れの原因を特定するため、内壁を剥がし、部屋の中と外から水の侵入経路を探しました。
結果、バルコニーから続く板金の飾り部分に隙間があったため、塗装前に補修、シーリングで塞ぐよう提案しました。
また、シーリングの劣化が激しい部分にも雨漏れの形跡があったため、先にシーリングを打ち替えてから外壁の洗浄を行うよう、工事の順番を入れ替えて提案しました。


工事で特に大変だったところは、塗装工事中の雨で、1カ所、雨漏れが止まらなかったため、再度確認に行ったところ、板金の勾配が悪くなっていたために水が板金屋根にたまっている様子でした。
再度勾配を調整し、シーリングの増し打ちで雨漏れも止まりました。
 
今回は塗装工事の範疇で雨漏れが止まった例としてご紹介いたしましたが、もちろん特別な手当が必要になることもあります。
まずは、私たちがお伺いして、お家の診断をさせていただきます。