189499
http://showabiken.co.jp/files/lib/2/13/201606241719547245.jpg http://showabiken.co.jp/files/lib/2/14/20160624172003506.jpg
     
 

匠ガールズブログ

   
2018/6/18
浴室リフォーム
佐賀県佐賀市T様邸|佐賀本店
 
2018/6/17
水廻りリフォーム
福岡県筑紫野市N様邸|福岡南支店
 
2018/6/10
塗装リフォーム
佐賀県佐賀市|佐賀本店
 
2018/6/8
トイレ・内装リフォーム
筑前町K様邸|福岡南支店
 
2018/6/2
屋根・外壁塗装、玄関リフォーム
佐賀県基山町N様邸|福岡南支店
 
2018/5/28
内装リフォーム
福岡県筑紫野市N様邸|福岡南支店
 
2018/5/18
塗装リフォーム
佐賀県佐賀市O様邸|佐賀本店
 
2018/4/30
浴室リフォーム
福岡県筑紫野市H様邸|福岡南支店
 
2018/4/19
福岡南支店
リニューアルオープンのお知らせ
 
2018/4/18
浴室・トイレリフォーム
佐賀県基山町Ⅰ様邸|福岡南支店
 
 
2018/4/16
トイレリフォーム
佐賀県佐賀市K様邸|佐賀本店
 
フォーム
 
☆佐賀本店☆ 小城市・K様邸 ~クリヤー塗装~
2017-03-11
こんにちは 
昨日は中学校の卒業式だったところが多いのではないでしょうか
お別れは悲しいけれど、4月になればまた新しい出会いがたくさんあります
これからまたわくわくした新生活が始まりますね~
 
ではでは、今日も現場レポートにいってみましょう
小城市にお住まいのK様は去年の9月に佐賀市文化会館で行ったイベントに来場いただいたお客様です。
12月にご契約をいただきまして、2月に工事が始まり、2月末に完工いたしました。
K様邸の外壁はサイディング張りです。
サイディング張りは年月が経つにつれて、色褪せたり、表面が劣化したりと、どうしても新築当時のような綺麗なイメージからは変わってきてしまいます。
そこでサイディングの意匠性をそのままに、新築の時のイメージを保護する塗料が
UVプロテクトクリヤーです
 
UVは紫外線のことです。
このUVプロテクトクリヤーは紫外線をシャットアウトして、表面温度を下げる役割もあります。
また親水効果もあるので、壁に付着した汚れを雨で洗い流してくれます
ただし、クリヤーは無色透明なので、既存の壁の劣化の状態によって難しい場合もあります。
クリヤー塗装をお考えのお客様はぜひ、
塗来のアドバイザーに相談してください
 
選んでいただいたクリヤー塗料は艶ありなので、光の反射でピカッと輝いております
 
綺麗な外壁になって、素敵な毎日を過ごしていただけるよう願っております 
 
★福岡南支店★ お風呂入替え・エコキュート設置工事
2017-03-09
こんにちは 福岡南支店、大原です
 
ちょっと暖かくなったな~と思ったら、冬に逆戻りですね
季節の変わり目です、体調と花粉に気を付けましょう~
 
では、今日はそんな寒い福岡には必要な工事お風呂の入れ替えとエコキュート設置の工事です
担当スタッフは若山です 
あっという間に終わってしまうので、お見逃しなく
 
まずは本日は1日目
お風呂を解体してお風呂と洗面所の間仕切りも外します。
エコキュートはこれまで使用してきたものをいったん撤去し、新しい給湯器が到着するのを待ちます
 
新しいエコキュートは、パワフル給湯で従来の1.8倍のパワーがあります
お風呂でも、台所でも十分使えるのはうれしいですね
また、お湯の使用パターンを学習して無駄なく沸き上げ
消費電力は最大37%の削減となります
これは、もしや私より賢いのでは。。。
まだまだ寒いこの時期、パワフル給湯であっという間にあたたかくなりそうです
出来上がりがとても楽しみです
 
引き続きレポートしていきますので、お楽しみに
 
 
 
☆佐賀本店☆ 日常ブログ
2017-02-28
こんにちは
今回は少し趣向をかえて、まったりとしたブログをお届けいたします
 
佐賀市にお住まいのO様(外壁塗装・浴室工事でお世話になっています)から
なんとアドバイザーへジャケットをいただきました~
春らしく淡いベージュに赤いラインがアクセントとなった皮ジャンでございます
ご主人さまがもう着ないということで譲り受けたものですが、新品のように綺麗です
 
贈り物というよりも、お客様と近い距離でやり取りできている間柄ということが嬉しいですよね
 
わたくしごとではありますが
先日誕生日を迎えました~
会社のみなさんからサプライズで祝ってもらって、嬉しくてはしゃいでしまいました
 
アットホームな職場で日々楽しく、時には奮闘して業務に励ませてもらっています
 
お客様との信頼関係が何よりも大事だと思っているので、これからも匠和美建の受付として、
コールセンターの窓口として、初心忘れず頑張ってまいります
 
福岡南支店 ★お客様の声ご紹介ボード作成★
2017-02-23
こんにちは 福岡南支店の大原です
とっても、お久しぶりになってしまいました。
佐賀本店の山領さんはふんわりして、女の子らしいコなのですが、とっても頑張って
レポートしてくれていますので、私も負けずにたくさんの情報を
お客様にお知らせしていきたいと思っています
 
今回は、ショールームからのお知らせです
福岡南支店ショールームに、このたびお客様からの声をご紹介するコーナーができました
工事完了後、お客様から頂く声とや私たちコールセンタースタッフが工事中お客様から頂く声は
どれも私たちの大切な宝物です。
今回はその中でも、工事完了後お客様から頂いたアンケートをボードにまとめました。
今後、どんどん増やしていきたいと思っています。
どうぞ、ショールームへお越しの際はご覧ください
 
 
☆佐賀本店☆ 小城市・N様邸~間取り変更~
2017-02-18
こんにちは
今日はぽかぽか陽気で気持ちがいいですね~
こんな日はお昼寝・・・じゃなく、お仕事頑張ります
 
今日は小城市にお住まいのN様邸の現場をレポートしてみましょう
N様は佐賀本社のショールームにご来店いただいたお客様です。
家屋改修と水廻り(キッチン・お風呂・トイレ)のご契約をいただきました
 
写真1枚目は既存の掃出し窓になります。
この大きな窓をなくして、部屋の中に間仕切り壁を施工して1つの部屋を2つの空間に分けました。
そこで、小さな窓を2箇所新たに取付けしました
窓廻りはモルタルという砂とセメントと水を混ぜ合わせたもので外壁を作っています。
今はまだ灰色の壁ですが、モルタルにも塗布できる塗料で仕上げていきます
 
換気はもちろん羽を動かすことで外の光も取り入れることができるルーバー窓で、新鮮な空気を常に取り入れて部屋の中も爽やかになりそうですね~
 
これからもN様邸の現場を追いかけていきたいと思います
 
☆佐賀本店☆ 久留米市・K様邸~ログハウスのような~
2017-02-13
みなさま、こんにちは
11・12日の2日間、佐賀市文化会館で行われたさがリフォームフェア2017にお越しいただき、ありがとうございました
 
本日の現場レポートです
久留米市にお住まいのK様より木部塗装のご依頼をいただきました。 
久留米のLIXILのショールームで相談会を開いた時にお越しいただき、ご縁をいただいてご契約となりました
K様のお家はログハウスのような造りで、丸太のやわらかいフォルムが周りの木になじんで、自然いっぱいの雰囲気がほっこりしますよね
 
足場を組み、まずは塗る前の作業でケレン作業を行います。
ケレンとは、下地調整作業のことで古い塗膜や付着物をサンドペーパーやワイヤーブラシで落としていきます。
屋根・外壁塗装の高圧洗浄をかけるように、まずは綺麗にしてから塗り作業に入らないと上手く仕上がらないというわけなんです~
 
今回は木部塗装なので外壁とは違う塗料を使用しています。
使う塗料はシッケンズのセトールノバテックです。
こちらは、樹脂分を多くして溶剤の揮発を少なくすることで地球にやさしい塗料になってます
外壁の塗装は3回塗りが基本なのですが、こちらは2回塗りでも厚い塗膜の仕上がりで抜群の耐候性を発揮します
 
見てください
木部がピッカピカの艶のある仕上がりになってます
塗りたての時はこの光沢を楽しみ、時が経ってくればなじんで風合いも出てくるので、それもまた楽しめますよね
K様からも仕上がりに満足しています、とのお声もいただいています
これからもいいお付き合いをさせていただきたいので、今後とも匠和美建・塗来(とらい)をよろしくお願いいたします
 
☆佐賀本店☆(佐賀市・S様邸)LDK・水廻り改修工事レポ~LDK完成~
2017-02-11
みなさま、こんにちは
今日の雪は大丈夫だったでしょうか
昨日の夜から降った雪で朝は屋根も地面も真っ白でしたね~
気温もぐっと低くなっているので、またインフルエンザのウイルスが活発しそうですね
うがい・手洗いは忘れずに
 
今日も佐賀市にお住まいのS様邸の現場レポートに参りましょう
前回でフローリングを剥いでしまったので、新しいフロア材を施工していきます。
使用するフロア材はダイヤモンドフロアです。
このダイヤモンドフロアは飽きのこない木目で、どんなお部屋にもマッチして幅広いコーディネートが可能なんです
光沢のある美しい仕上げが大人気です
S様がお選びいただいたライトチェリーの色合いも、お部屋が明るくなって素敵ですね
 
キッチンの施工も順調に終わりました
使用したキッチンはLIXILのアレスタで、使い勝手の良さを追求したキッチンです。
L型の配置で作業動線が短くなって、お料理もはかどりますよ~
カウンターをつけて、対面キッチンの完成でございます
 
建具と窓枠、巾木、廻縁まで同じ色で統一されているので、スタイリッシュですよね~
 
次回は外壁工事のレポをしていこうと思います
お楽しみに~
 
☆佐賀本店☆(佐賀市・S様邸)LDK・水廻り改修工事レポ~エコキュート~
2017-02-05
みなさん、こんにちは
一昨日は節分でしたね今年は北北西に向かって恵方巻きをいただきました
今年も1年縁起がよい年になりますように
 
今日も佐賀市のS様邸の現場を見ていきましょう
 
S様邸は以前は電気温水器を使っていらっしゃいましたが、今回のリフォームにあたってエコキュート交換されました。
電気温水器もエコキュートも電気でお湯を沸かす機器ですが、何が違うんだろう??
そう思っているお客様も多いはず
エコキュートはエアコンにも使われている【ヒートポンプ】という技術を使って空気の熱でお湯を沸かすします。
ヒートポンプはエアコンの室外機をイメージしてもらったら分かりやすいかもしれません
なのでエコキュートは、お湯をためる貯湯器とヒートポンプの2つの機器を設置することになります
 
電気温水器は電気だけの力でお湯を沸かすので、その分電気代が高くかかってしまうわけなんですよねぇ
エコキュートは初期費用が電気温水器に比べて高くはなってしまうんですが、長く使うものなので電気代を安く上げたいというお客様が多いのが現状でございます
 
S様邸のLDKのフロアも張替えになるので、大工さんが既存のフローリングを剥いでいるところです
LDKにももちろん断熱材を施工していきますよ
LDkという大きな空間に断熱材を施工することで、冷暖房器具の効率も上がりますし、寒い冬でも熱い夏でも快適に過ごせますね~
 
また次回のレポをお楽しみに
 
 
 
☆佐賀本店☆(佐賀市・S様邸)水廻り改修工事レポ~断熱材とは?~
2017-01-29
1月も早いもので、あと2日で終わりですね~
ついこの間2017年の年が明けたと思ったら、もう一月!!
1日1日を大事にしようと思う今日この頃です
 
今日も佐賀市のS様邸の現場レポートを行っていきます
 
解体も終わり、今はちゃくちゃくと大工さんが下地を作っております。
この下地がなければ、仕上げには入れないので、とーっても重要ですよね
今回は断熱材に触れてみようと思います。
S様邸で使用させてもらうのはロックウールといわれる断熱材になります。
 
ロックウールとは石から出来た人工鉱物繊維のことなんです。
石の繊維ってなんだか想像つきませんよねぇ
この繊維の中に大量の空気を含むことで、抜群の断熱効果を発揮します
しかもこのロックウールは吸音性能もあるので、騒音防止にもなるわけです
さらにさらに不燃材でもありますので、他内外装材の組み合わせによっては高い耐火性能も発揮するんですよ~
 
画像に載せているように、このロックウールを下地のすき間すき間に埋めていきます
冬の水廻りはとっても寒いので、断熱材を施工することで寒さの悩みを解消してくれるというわけでございます
 
先日の雪の中、職人さんが頑張っていたら、S様が休憩場所を作ってくださって、温かい部屋でぬくぬくさせていただいたみたいです
お心遣い、本当にありがとうございました
 
次回のレポートではどんなことをお伝えできるか、楽しみにお待ちくださいませ
 
 
☆佐賀本店☆(佐賀市・S様邸)LDK・水廻り改修工事レポ~水廻り解体~
2017-01-26
みなさま、こんにちは
今年も現場レポートやっていきますので、どうぞよろしくお願いします
昨日は今年一番の冷え込みで、朝も夜も氷点下でしたね~
今日の日中はぽかぽかしてて、風は冷たいですけどお日様にあたってると気持ちがいいです
 
では早速、今年最初の現場でございます
佐賀市にお住まいのS様より【LDK・水廻り改修】のご依頼をいただきました。
S様は昨年の秋口に仏間の工事もいただいたお客様で、連続でご契約いただいているので、本当に嬉しく思っております
担当の松山をはじめ、匠和美建の従業員一同でしっかりサポートして参りますので、工事完了までよろしくお願いします
 
まず初日は水廻りの解体から始まりました~
画像1枚目はお風呂の解体中の写真です。
タイル張りのお風呂からユニットバスへの交換なので壁から床から全部撤去していきます
今回は窓も入れ替えるので、既存の窓も撤去して、窓の開口部からどんどん廃材を外へ出していっております
撤去した廃材は産業廃棄物として処理をいたします
そして3枚目の画像はトイレの便器を撤去しているところです。
便器はもう撤去したあとなので、排水の穴だけが見えてる状態ですね!
実はトイレの交換で、この排水位置というのは結構重要になってくるんです
昔のご自宅は壁から排水の穴まで500mm以上と距離があったんですが、今はほぼ200mmになっているみたいです
なので必ず現地調査という形でお客様のお宅に直接行かせてもらって、既存のトイレの種類と排水の位置を測らせてもらうというわけなんです
 
初日は解体で終わりましたが、これからどんどんお部屋の中が変わっていく工程がとても楽しみですね
 
また次回をお楽しみに~